白紙

小樽インセクト工芸社                             ホタルの飼育装置



   




( 小樽インセクト工芸社 考案商品 )


ホタル幼虫上陸用 「蛹 床 材」 作成用




蛹床ブレンド材販売





( 1L ¥450− )





 ★ 蛹床ブレンド材に1倍〜2倍の砂を混ぜるだけで蛹床材が出来ます。

    ( 混合用の砂は現地手配です )


 ★ 砂は川砂でも海砂でもかまいません。


 ★ 砂はよく水洗いし熱湯で一度消毒してからブレンド材を均一に混ぜてください。




ホタル業界初


「ホタルの幼虫も安心して蛹になれます」




2003年度 脅威の9割羽化達成!








ホタルの土繭作りに最適な蛹床材



 ★ 蛹床材には次のような性質が求められます ★


  @ 水はけ・保水性及び吸水性が良い事。


  A 土中に適度な空気層をもっている事。


  B 長期間使用してもカビや草が生えたりしない事。


  C 土壌殺菌性がある事。


  D 虫なども発生しない事。


  E 水槽部の水に悪影響を与えない事。 




上陸蛹床面積簡易計算表で確認




蛹床ブレンド材の価格



送料は 「実費請求」 になります


送料は必ずご確認してください。



 ヘイケボタル参考容量 (盛土高は8p±2cm)


幼虫数
数量
価格
梱包費
100匹用
5L
¥2.250
¥200
200匹用
8L
¥3.600
¥250
400匹用
16L
¥7.200
¥300

(上記の量は参考容量です)   (単価 1L ¥450−)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 ゲンジボタル参考容量 (盛土高は10p±2cm)


幼虫数
数量
価格
梱包費
100匹用
6L
¥2.700
¥200
200匹用
10L
¥4.500
¥250
400匹用
20L
¥9.000
¥300

(上記の量は参考容量です)    (単価 1L ¥450−)




上記数量は参考容量(最少容量)です上陸装置面積に


見合う必要量をお買い求め下さい。




送料は「実費請求」になります下記料金表でご確認

して下さい。




    5 L 迄 「ゆうパック」 60cm サイズ


   13 L 迄 「ゆうパック」 80cm サイズ


   25 L 迄 「ゆうパック」100cm サイズ




当社からの 「ゆうパック」 配送料金 (円) 消費税 10%込み


サイズ cm
道 内
東 北
関東・信越
北陸・東海
近畿
中国・四国・九州
沖縄
 60
810
1.100
1.300
1.430
1.540
1.540
1.550
 80
1.030
1.310
1.530
1.650
1.750
1.750
1.760
100
1.280
1.560
1.760
1.890
2.000
2.000
2.010
120
1.530
1.800
2.020
2.140
2.240
2.240
2.270
140
1.780
2.060
2.260
2.390
2.500
2.500
2.550
160
2.010
2.270
2.490
2.610
2.720
2.720
2.770
170
2.340
2.940
2.850
2.980
3.100
3.100
3.160


ご注文前に特定商取引に関する表示及び価格表で再度ご確認下さい。



蛹床ブレンド材のご注文・お問合せ








御注文は出来るだけ メール でご連絡して下さい


ファックス ・ 電話 でも可能ですが.メールをいただいた方が連絡がスムーズで

間違えなく発送が行えます。



F A X 0134(33)1227 ・ T E L 0134(25)6184



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 ★ 上陸用蛹床材は毎年交換がベスト。 (長期間の使用は土壌殺菌効果が失われます)


 ★ 蛹床ブレンド材に砂以外の材料を混ぜないでご使用下さい。


 ★ 御注文お受け後に造りますので早めのご注文をお願い致します。


 ★ 次年度に持ち越さないように御使用分のみ御買い求め下さい。


 ★ 数量は当社考案 上陸用蛹床面積簡易計算表 を参考に算出して下さい。


 ★ ご不明な点や疑問点は電話かメールでお問い合わせ下さい。



  ← ページトップに戻ります




本サイトに記載されている文・写真・動画・図表などの無断転載を禁止します。


Copyright c 2003 Sadatoshe Honma