白紙

小樽インセクト工芸社                             ホタルの飼育方法



   



J


ゲンジボタルの飼育



記 録 写 真




    

 ゲンジボタル♀ 背面          ゲンジボタル♀ 側面





2005年2月末 上陸中の終令幼虫




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



ホタル科 Family Lampyridae


ホタル亜科 Subfamily Luciolinae


ホタル属 Genus Luciola Laporte. 1833


ゲ ン ジ ボ タ ル


Luciola cruciata Motschulsky 1854 本州 ・ 四国 ・ 九州



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




ふ化幼虫数 と 歩留率



概 算 総 産 卵 数


20♀ × 500卵 〜 700卵 = 10.000卵 〜 14.000卵


ふ化後飼育日数 90日間後の総幼虫残数は ≒9.000匹


残幼虫歩留率は 90% 〜 65%




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


( 2006年 新規UP )





ふ化45日後 給餌中の1令〜2令幼虫





ふ化45日後 給餌中の1令〜2令幼虫





ふ化45日後 給餌中の2令幼虫





ふ化45日後 給餌中の1令〜2令幼虫





ふ化80日後 給餌中の4令〜5令幼虫





ふ化後80日 給餌中の3令 〜 4令幼虫




                    検数日 10月23日


NO−4 流水飼育容器 の掃除と歩留計算の為に取出した幼虫

 約1.800匹の2令末期 〜 4令幼虫 (ふ化後≒80日)




                    検数日 10月23日

 

NO−5 流水飼育容器 の掃除と歩留計算の為に取出した幼虫

 約1.800匹の2令末期 〜 4令幼虫 (ふ化後≒80日)




                  検数日 10月30日


NO−6 流水飼育容器 の掃除と歩留計算の為に取出した幼虫

 約2.000匹の2令末期 〜 4令幼虫 (ふ化後≒80日)





ふ化後80日 給餌中の4令 〜 5令幼虫





N0−2 飼育容器  給餌中の4令 〜 5令幼虫





N0−2 飼育容器  給餌後の4令 〜 5令幼虫





ふ化後80日の4令末期 〜 5令幼虫





脱皮直後の5令幼虫




   

脱皮直後の5令幼虫




   

脱皮2日後の5令幼虫




   

脱皮2日後の5令幼虫




   

4令末期 〜 6令幼虫




                                           11月06日

   

給餌中の4令末期 〜 6令幼虫




                    11月06日


N0−6 飼育容器  給餌中の3令 〜 5令幼虫




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





終令幼虫




終令幼虫




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



★ 2006年度のゲンジボタルの飼育は屋外で採集した♀個体と飼育羽化した♀個体の合計20♀♀を

   採卵用に使用した。


★ 採卵用に使用した20♀♀の総産卵数は≒10.000卵 〜 14.000卵位と思われます。


★ ふ化後の幼虫は水盤で≒40日間前後飼育し以後流水飼育装置で今日現在(11月1日)も飼育

   継続中です。


★ 2007年の7月〜8月の羽化をめざし飼育幼虫の成長速度を調整しながらの飼育のため記録写真

   では通常の飼育幼虫の成長より若干遅くなっています。


★ 幼虫の成長速度は大きく分けて3段階の成長速度の差がみられる。


★ 飼育日数80日間〜90日間位で数%の幼虫は終令幼虫にまで成長します。


★ 給餌量の良不に関わらず極端に成長の遅い幼虫群が数%存在します.この幼虫群は2年目になると

   通常の成長速度になり次年度の新幼虫群と成長速度は同一になります。


★ 70%〜80%の幼虫は通常の成長速度の幼虫群です。


★ ゲンジボタルの幼虫に成長速度の差が見られるのは種の絶滅を防ぐための戦略の一つと思われます。






「ホタルの飼育方法」に記載されている文・写真・動画・図表の無断転載を禁止します。


Copyright c 2003 Sadatoshe Honma